■ 設定メール操作方法(落札連絡-送金依頼)

HOME

  落札メール(送金依頼)  落札メール(代引き) 入金・発送メール発信 ShoppingCart販売時のメール

 アドレス帳の作成  一般メールと署名  発信済メールの検索方法  添付ファイルを発信

● 落札メールの発信(送金依頼の場合)

メールの宛先は、「登録更新」フォームで表示されていた落札者となっています。

  1. フォーム上部のメールの種類で「落札メール(送金依頼)を選択します。


  2. 目的に合ったメール文をメールパターンから指定します。
    この場合、サンプルとして作成されているメールが表示されますが、目的に合ったメール内容にテンプレートを変更する事ができます。



    パターンを選択後「テンプレート作成」タブをクリックし、ご自分のメールに合うように内容を変更して下さい。
    「挨拶」にはご自分の名前に変更して下さい。
    「本文1」には、送金か代引きかを指定して頂く場合は、「代引きをご希望の場合は、返信欄のその他に「代引き希望」「時間指定」などを記載ください。」などのように書き換えることができます。
    「本文2」には、ご自分のホームページやブースなどの告知も記載できます。



    @「テンプレート作成」タブをクリックし、挨拶、本文、末文をご自分のパターンに変更して下さい。
    A変更できたら、「発信されるメール」タブをクリックし、元のメール分に戻ります。このとき作成したメールのパターン名を登録しておくと、次回呼び出す時に便利です。上部の「パターン名変更」ボタンを押して編集モードに切り替え、分かりやすいパターン名を入力してください。入力後は必ず「パターン名変更」ボタンをもう一度おし、OFFにして下さい。


    Bその他、メール内の自動表示される項目で表示・非表示を切り替えたい場合は、フォーム下部の表示チェック項目で設定して下さい。送金先口座の表示もここで指定できます。送金いただく送金口座はあらかじめ10口座まで登録しておく事ができます。登録が済んでいない場合は、右下の「送金口座指定(口座登録)」ボタンを押して追加で登録する事ができます。



    C同一ユーザーが、複数の商品を同時に落札した場合は、「件名」の右端にある「複数落札」ボタンを押してください。メール本文に複数の商品の合計金額が自動集計され、商品名も複数表示されます。この場合同一ユーザーとして認識されるデータは、「出品」シート上のデータで、落札連絡がすんでいない情報で同じ落札者IDのものを集計するようにしていますので、複数落札に取込まれないデータが発生した場合は、登録更新フォームで連絡済や落札回答や入金にチェックが入っていないか確認してから再度実行してみてください。

  3. 目的通りのメールができましたら、「1 今回落札者へ発信」ボタンで発信します。

    発信ボタンを押しても発信されない場合は、「複数落札時処理」タブを下部の「メール発信時受信確認」のチェックをONにしてから再度発信してください。



Auction Manager 
System mail:
yam@picty.com
Copyright (C) 2002.1.27 picty All Rights Reserved

picty_page_end