お勧め機能紹介! 2005/04/10以降プログラム更新分で使用可

メールマガジン 発信機能
ネットマネージャーでは、既存の落札者情報に有効なご案内メールを発信できる機能を搭載いたしました。

このメールマガジン発信機能は、通常1人1人にメールを発信する方法と同様の方法を、一括して連続自動発信させることにより、プロバイダのメール発信時の宛先指定数制限には、影響しない方法でメールを発信することができます。(1件ずつの連続ですが、確実な発信ができます。)

(過去○○商品を購入いただいた落札者に、新商品○○のご案内メールを出す・・ようなことが可能)

@ メールナビ ⇒ 「メールマガジン」タブ表示し、既存落札者を呼出す条件を指定
A 「上記条件で落札者呼出」ボタン
B 該当する落札者情報が呼出される
C 「自動メール作成」 ⇒ その他 で作成したメールをパターン名で呼出す。
  (ここで直接件名、本文を手入力で作成することも可能)
D 「確認発信」または「連続発信」ボタンで、メールマガジンの発信ができます。
  (確認発信では、1件ずつ、発信するかどうかの確認ができます) 
E 発信された落札者の左端(10列目)には「発信完了」と記録されていきます。
F 連続発信中は「強制停止」ボタンで停止することもできます。

注意!
@ 「落札情報管理(登録更新)」フォームでメール拒否にチェックしている人には、発信されません。
A 呼出した一覧で発信したくないデータがある場合は「拒否」の列に「1」を入力すると発信されません。
B シート上のデータを直接削除しないでください。

 

ストアでの落札情報取得方法(2005/11/17)
ストアでの落札情報を取得する場合は、ヤフーシステムの変更で以下の操作が必要になりました。

(出品ナビのURLボックス内にある「ストア用」チェックボックスをONにして実行してください)

(基本情報 ⇒ 「全般/データベース」タブでもヤフーストア管理の設定が出来ます。)

ストアの落札取得をする場合は、上記いずれかのチェックをONにして使用してください。

 


Net Manager
System
mail: yam@picty.com
Copyright (C) 2005.3.27 picty All Rights Reserved