まずはためしてみよう!  Q&A に戻る  詳細情報へ

メールの送受信
メールの送受信をするには、かんたんメニューの「基本情報」 ⇒ 「メールアドレス登録」で最低1つのメールアドレスが登録されていて、1つのメールアドレスの「既定値に設定」がONになっている必要があります。Yahooメールをご使用の場合は事前処理が必要になります。 

ヤフーメールの場合は、Web上で管理するか、他のメールソフトでも管理できるようにするかの設定をするようになっています。Web上でYahooメールを表示し
@ 画面右上の「メールオプション」をクリック
A POPアクセスとメール転送をクリック
B 「ブラウザとPOPアクセス」の両方ができるように設定
をする必要があります。詳しくは こちらをクリック

注意点!他のメールソフト(OutlookExpressなど)でもメールの送受信をされている場合は、メールの受信時に「サーバーにメッセージのコピーを置く」をONにしておく必要があります。

理由:一度他のメールソフトで受信してしまったメールは、Web上のメールサーバーにメールがなくなり、ネットマネでは受信できなくなります。ネットマネでは、既定値でメールを受信する場合に、1日はメールのコピーをメールサーバーに残すようになっていますので、ネットマネで受信した後、他のメールソフトで受信する場合は問題はないと思います。

◆「サーバーにメッセージのコピーを置く」(OutlookExpressの場合)
@ OutlookExpressのメニューで ツール ⇒ アカウント を選択し「メール」タブを開き、ネットマネで登録するメールアドレスをリストより選択
A 「プロパティ」ボタン
B 「詳細設定」タブ
C 「配信」欄の「サーバーにメッセージのコピーを置く」をONにして、何日後に削除するかの日数を指定しOKで閉じてください。(毎日最低1度はメールの受信チェックをされている場合は、Cで指定する日付は「1日」にしてください。長い日数をメールサーバーに残すようにすると、その分、メールの受信をする時間が必要以上にかかってしまいます。
以上の操作で、OutlookExpressでメールを受信しても、メールサーバーにはメールが残っているため、ネットマネや他のメールソフトで同じメールを受信することができるようになります。

「認証が必要なメールアドレス」の場合
認証が必要なメールアドレスは、ネットマネでは使用できません

 

メールの受信

かんたんメニューの「メール受信」ボタンで、受信ができます。この場合は、基本情報の「メールアドレス登録」で「既定値に設定」しているメールアドレスのメールを受信することができます。
受信が開始されると、かんたんメニューの上部に「受信中」が表示されますが、表示されていない場合は、設定に問題があり、正常に受信作業に入れていないことになります。 右図⇒ 

メールの受信が正常にできない場合は、Q&Aの「メールの送受信ができない」の項目に該当する点がないかをご確認ください。

受信したメールの確認
メール受信を行うとメールナビゲータの「受信トレイ」に、メールタイトルが表示されます。見たいメールタイトルをクリック選択すると、右半分にメール本文が表示されます。HTMLでのメールの場合は、メール本文の右上にある「HTML」ボタンをクリックするとHTML表示ができるようになっています。HTMLメールにはウィルスメールの場合もありますので、心当たりの無いメールの場合はHTML表示をしないようにしてください。

指定した日の受信一覧
左図Cで指定した日付の受信メールを確認したい場合は、左図Aの「受信」ボタンをクリックするとタイトルの一覧表示がされます。

指定した日の送信一覧
左図Cで指定した日付の受信メールを確認したい場合は、左図Bの「送信」ボタンをクリックすると「送信トレイ」に表示が変わりタイトルの一覧表示が去れます。

指定した範囲の受信や送信メールを表示
上図Cで指定した日付以降のメールを確認したい場合は、上図Dの「受信一覧」ボタンをクリックして表示されるメニューで「右日付以降受信一覧」または「右日付以降送信一覧」で一覧表示することができます。

今後受信したくない不要メール受信拒否
受信したメールのうち、今後その送信者からのメールは受信したくない場合は、該当するメールを一覧で選択した後、上図Fの進入禁止ボタンをクリックすると、そのメールを削除し同時に、次回より受信しないようにできます。

不要なメール
受信したメールのうち、不要なメールは上図Gの削除ボタンで削除することができます。この場合は、受信拒否にはなりませんので、今回のメールが不要なときに使用してください。

指定した相手からの受信メール(または送信メール)を表示
「落札情報管理」フォームで表示している相手からのメールを過去のものも含めすべて表示することができます。落札者のメールアドレスで受信一覧を表示する方法は2通りあります。

@メールナビの「落札メール」に表示されているメールで抽出

メールナビの右上部に表示されているメールアドレスの左右にある「落札メール」ボタンまたは「般」ボタンを押すと、そのメールアドレスから受信したメールの一覧を表示できます。
相手を変更する場合は、右端のスクロールバーで落札者を変更できます。
表示のメールアドレスへ送信したメールを一覧表示したい場合は、「送信トレイ」を表示した状態で、同様に「落札メール」、「般」ボタンをクリックすると送信一覧が表示できます。

A「落札情報管理」フォームに表示している落札者から受信したメールの一覧を表示

かんたんメニューの「落札情報管理」ボタンで表示される落札情報管理フォームで表示されている落札者から受信したメールを表示したい場合は、メールアドレス右の「受」ボタンをクリックします。送信したメール一覧を表示したい場合は「送」ボタンを押します。落札者を変更したい場合は、右端下のスクロールバーで変更できます。
落札者を検索したい場合は、かんたんメニュー「落札」タブ下部の「落札検索」リストより目的の項目で落札者を検索することができます。

検索で表示されたリストで該当する落札者をダブルクリック(または「開く」ボタン)すると「落札情報管理」フォームが表示されます。「受」ボタンで検索した落札者からの受信メール一覧を表示することができます。

メールの送信
メールの送信をする場合、単に受信したメールに対して、返信メールを出したり、指定したメールアドレスに新規作成メールを出す場合落札者に対して「落札連絡」や「発送連絡」などの取引に対するメールを出す場合があります。また、送信するメールに「署名」を自動でつけることもできます。まずは、署名の設定方法、つづいて受信したメールに対して返信や新規メールを出す場合などについて説明します。

署名の登録
署名の登録は、メールナビの「オプション」タブを表示します。
@ 「署名作成」ボタン
A 署名のパターン名を入力
B 署名を入力
C 既定値に設定した場合、下図EをONにするとメール作成時に自動で表示できます。
D 「登録」ボタンで確定します。(確定後編集したい場合は「編集」ボタン)
E 署名をメール作成時に自動で表示させたい場合は、下図EをONにする。

返信メール、新規メールを出す場合
受信したメールに返信メールを出す場合は、メールナビの受信一覧より返信したいメールを選択したあと、本文内の相手の名前を選択後、上部の「返信」ボタンをクリックします。
@ メール一覧より返信したいメールタイトルを選択(下図@)
A 右半分に表示されたメール分内に相手の名前がある場合は、名前を選択(下図A)
B 上部の「返信」ボタンをクリック(下図B)
C 相手の名前を表示して返信モードに変わりますので、返信文を記載します。(下図C)
D CCやBCCや添付ファイルを指定したい場合は、下図Dで指定できます。
E 右端上の「発信」(青)ボタンで発信できます。

落札者へ落札連絡などの取引メールを発信する場合
落札連絡などのメールは、自動作成できますので、まずは自動メール作成の内容確認を行います。
@ メールナビの「自動メール作成」タブを表示する
A 「処理」リストで「落札メール」を選択し「パターン名」リストで「通常落札連絡」を選択
B 「1.挨拶」文や「3.本文」がサンプルで表示されていますので、ご自分の文書に変更してください。
C 送金先口座を自動で表示したい場合、表示チェックをONにし、表示させたい口座をリストでチェックONにします。口座リストが表示されない場合は、かんたんメニュー ⇒ 基本情報で口座登録
D 「登録」ボタンで確定できます。(登録後、右半分の本文を確認してください)

同様にして、上図@処理リストより他のメールも内容を確認しながら、自分の内容にあうように変更して「登録」しなおしてください。 詳細説明

「自動メール作成」の確認ができましたら、以下の手順でメール発信ができます。

連絡メールの発信
かんたんメニューの「落札情報管理」フォームを表示して、連絡をしたい落札情報を表示します。(右下スクロールバーで落札情報を移動できます。まだ連絡ができていない落札情報はは白色で表示されています。)次に、かんたんメニュー「落札」タブの「メール発信」リストをクリックしてメールの種類を選択します。

落札者に初めて落札連絡をする場合は「落札メール」を選択します。自動的にメールナビが表示され、先ほど確認した自動メール作成が表示されます。メール文を確認してOKでしたら「発信」ボタンで発信できます。
同一落札者が複数落札時
同一落札者が複数落札された場合などで、すでに連絡済のメールが一緒に表示される場合は、左側のエリアの「複」ボタンの右横のリストで、表示する範囲を変更して「登録」ボタンを押してください。

以上基本的なメールの操作を説明しましたが、入金後の「発送メール」など、さらに詳しく機能を確認したい場合は、ホームページ左メニューの「メールナビゲータ」ボタンをクリックしてご確認ください。

とりあえず使用してみる場合 へ


Net Manager
System
mail: yam@picty.com
Copyright (C) 2005.6.16 picty All Rights Reserved