HOME】          

▼ NET5プログラム更新履歴 みなさまの利便性の向上を重視しご意見いただいたものは改善しています。) ▼

かんたんメニューの「SYSTEM RENEWAL」でプログラムの更新を行ってください。
●皆様のご意見によりいっそう便利にご使用いただけるよう機能追加・改良をしています。
更新内容は、かんたんメニュー上部の「履歴」の文字をクリックで表示できます。
基本的な操作や全体像がつかめない方にとりあえず使用してみるマニュアルを新設!

オークション成功術 詳細     オーダーフォーム詳細

更新情報 ・自動作成メールに「送金先口座」が表示されない場合は こちら  
  VISTAなど、プログラムの自動更新が出来ない場合は、以下アドレスで手動入れ替えしてください。
VISTAの場合は、以下より手動でお願いします。
http://www.picty.com/aucm/2005/cmd/Nmadd.exe
1.ダウンロード(デスクトップ)・・・ネットマネを終了しておく
2.ダウンロードしたファイルをWクリックで自動解凍し「Nmadd.xla」ファイルが表示される
3.C:\Program Files\netmane 内の「Nmadd.xla」と入れ替える
4.ネットマネ起動

最適動作のためブラウザはie7がお勧めです。 ⇒ ie7ダウンロード

 
2013/3/22 ・個人用出品確認画面の変更 対応
2012/07/04

・新規出品(個人出品のみ)Yahoo変更対応
(注意!新規出品はInternetExplorer8以降は画像アップできません。)
ストアでCSVで出品されている方には今回の件は関係ありません。

対応
2011/07/12 ・郵貯銀行指定可能にする(ストアオークション) 修正
2010/10/28 ・JNB(japanネット銀行)変更による修正 対応
2010/09/27 ・Yahooシステム変更により(ストアーのみ決済方法変更)再出品
銀行名に自動でチェックを入れて出品をしたい場合は、
1.内容を変更して再出品の場合、7列目の銀行振込がTRUEで
(BQ列(69列)、BR列(70列)、BS列(71列))に銀行名があれば自動で処理できます。
2.規定値での設定の場合、銀行振込にチェックONの場合、自動的に登録されている銀行全てがONになります。
追加
2010/05/12

・e-bank ⇒ 楽天銀行 変更対応(ネットバンク情報取込システム)

1.かんたんメニュー「SYSTEM RENEWAL」ボタンにてプログラムの更新
2.かんたんメニュー「基本情報」 ⇒ 「口座登録」を表示
3.登録NOの三角ボタンにて登録済みの「イーバンク」画面を表示
4.下図、ログインURLを変更(下部の楽天銀行URLで青字表記しているURL)
5.「登録」ボタン
6.ログイン支店番号、ログインID、ログインパスワードは、変更する必要はありません。
  URLの変更のみです。

対応
楽天銀行URL https://fes.rakuten-bank.co.jp/MS/main/RbS?COMMAND=LOGIN&&CurrentPageID=START
     
2010/05/07 ・再出品で「内容を変更して再出品」の「落札者あり」の取込ができるように
(お詫び:YahooでURL表示が変更になっており落札者ありのみ未対応でした。)
修正
2010/05/06 ・郵貯WEBログイン変更 対応
2010/04/28 ・アクセス数取得で「即決価格」が取れるように! 修正
2010/02/22 ・ストアと一般オークションの再出品時のページ取得が違うため修正
ストアの場合は出品ナビの「ストア」のチェックをONで使用
修正
2010/02/19 ・1ページを繰り返し取得、オークションID「l」で始まるもの 対応
2010/02/19 ・「落札なし」情報取得時に「落札者あり」と表示される 修正
2010/02/18 ・ストアオークションの方:再出品時の落札なしとりこみヤフー変更有り
22:00再修正
対応
2010/01/13 ・オークションID「l(エル)」ではじまる商品の対応 対応
2009/10/06 ・個人ユーザー新規出品時の画像のアップロード対応
・JNBログイン時の店番入力
改良
2009/09/04 ・ヤフー変更に伴い、再出品時の終了データ取り込み時のエラー 対応
2009/09/02 ・ヤフー変更!落札者一覧取得時にエラー 対応
2009/07/29 ・郵貯重複取り込み修正 修正
2009/06/15 ・JNB重複取込修正(お詫び申し上げます) 修正
2009/06/01 ・郵貯取込日付指定で本日から31日前まで取得可能にシステム変更 対応
2009/05/27 ・郵貯取込対応 対応
2009/04/23 ・内容を変更して再出品対応 対応
2009/04/22 ・ヤフー変更!落札取得・・開始日時が取得可能となる。
・出品関連「ゆうパック」項目なくなり出品エラーの対応
対応
2009/03/19 ・複数落札時の取得、システム変更(パターン変更対応できるよう) 改良
2009/03/05 ・複数落札時の落札取得で2件目以降が取得できない 調整
2009/02/25 ・落札取得でエラー5照準 修正
2009/02/23 ・タイトルがカテゴリによって、半分で切れてしまう。 修正
2009/02/19 ・再出品(終了一覧取得)できない 対応
2009/02/18 ・ヤフー変更「落札取得」「再出品」時の落札一覧取得変更 対応
2009/02/05 新規商品登録時の「複製」機能で反映出来ない項目有り 修正
2009/02/05 落札取得 ⇒ タイトル2重取得(ヤフー変更)
新規出品時、銀行名が出品に反映されない件、調整してみる
対応
2008/12/27 ・「内容を変更して再出品」で前回情報が取得出来ない件修正 修正
2008/12/26 ・自動評価機能で「スクリプトエラー」が表示される件回避 対応
2008/12/24 ・カテゴリ変更時の再出品対応(カテゴリ選択できるよう) 修正
2008/12/15 ・プロバイダメンテナンス中にて、認証不可
12/15 PM21:00から12/16 AM7:00
となっています。プロバイダの一方的なメンテナンスにより、対応策がとれず
大変ご迷惑をおかけいたします。
お詫び
2008/11/27 ・複数落札時の住所の取込が2件目から出来ない。 修正
2008/11/21 ・ストアCSV調整 調整
2008/11/15 ・ストアCSV調整 調整
2008/11/14 ・内容を変更して再出品の「前回情報取得」時に、すでに再出品をしている情報が1件でもあると、取得が停止してしまう件。
・ストアの出品CSVの作成を新パターン
対応
2008/10/24 ・23日修正で、出品期間、規定値地域名問題 修正
2008/10/23 ・銀行名表記、商品の状態、出品期間、即決価格など出品、再出品時の修正 修正
2008/10/07 ・内容を変更して再出品、1回で止まる件 修正
2008/10/03 ・再出品、銀行名、規定値など調整 調整
2008/10/01 ・再出品時の商品説明の反映
・カテゴリ1件のみ取得の場合は、「続ける」ボタンを押したあと「取得実行」
修正
2008/09/30 ・カテゴリ取得
・登録した規定値が消える
・内容を変更した再出品、規定値と内容変更再出品、アクセス数後の再出品
・出品中取得での規定値の登録
修正
2008/09/24 ・落札取得エラー原因対応 対応
2008/09/24 ・落札取得エラー20、エラー36が出た方がいらっしゃいましたが、明確な原因は確定できていません。日付取得を一部修正してみました。 修正
2008/09/22 ・規定値で新品・中古、返品など設定追加 修正
2008/09/20 ・複数落札時の取込

・新規出品時などで「サイズ」「重量」「状態」のリストが表示されていない方

修正
2008/09/18 ・プログラム、再コンパイル(スリム化)
機能的には変更はありません。
修正
2008/09/15

12:30

・一部の方にコンパイルエラーで起動できない状態発生 ⇒ 一部修正 修正
2008/09/13

20:40

 

・出品期間(カレンダー)の設定問題解決しましたので、出品期間が正しく反映できます。
・返品時のコメント欄、反映修正しました。
修正
2008/09/13

16:00

・再出品で商品状態のコメント入力可能にする。
 終了一覧取得後 ⇒ 出品ナビで各商品に登録するか、「再出品対象」シートの「55」列に直接入力で対応可能
・出品期間が2日プラスされる件修正
 
2008/09/13 ・出品で、「新品」を選択すると「中古」になってしまう件修正。
・新規出品時、商品の状態及び返品の可否を指定しない場合でも、自動的に「新品」「返品不可」を設定し、出品ができるようにする。
・再出品で個別に「新品」「中古」を指定したい場合は、「再出品対象」シートの「54」列に新品は「2」、中古は「1」を入力してから実行で対応できます。
その他の項目も個別に変更したい部分は各商品のその項目列に直接入力をすることで反映できます。
修正
2008/09/13 ・URL貼付落札情報取得OK 対応
2008/09/12 ・新規出品対応
(新規登録データの新項目はデータベースへ保存されません。)
・再出品対応
(3.規定値での再出品 のみ使用できます。)
(商品の状態は「新規」、「返品不可」で出品されます。)
(中古で出品したい場合は
「設定シート」の2行目の154列を「TRUE」、3行目の154列に「1」で可能)
(返品可能で出品したい場合は
「設定シート」の2行目の140列を「TRUE」、3行目の140列に「FALSE」で可能)
・個別に「中古」「新品」「その他」を指定したい場合は、「再出品対象」の各商品の54列目に「1」「2」「3」
を入れて対応できます。(中古は1、新品は2、その他は3の数値を入れます。)
対応
2008/09/07 ・ヤフー全面リニューアルに対して落札取得機能対応済み(出品対応中) 対応
Office2007

Excel2007で

使用するには

Office2007 や Excel2007 でネットマネージャーをご使用いただくには
vb6ランタイムをインストールしていただくと可能です。vb6ランタイムは
http://homepage1.nifty.com/maruyama/vb6rtest.htm
で、フリーソフトをダウンロードできます。
他に参照:http://search.vector.co.jp/search?query=VB6
情報
2008/05/14 ・ヤフー新規出品、画像アップロードシステム変更 対応
2007/12/19 ・ヤフー変更 ⇒ 落札取得・再出品対応(落札有りの再出品 ⇒ 再対応23:00 対応
2007/12/07 ・ジャパンネット銀行取り込み変更 対応
2007/11/13 ・カテゴリの取得ヤフー変更対応(1件のみ取得、ページ単位取得) 対応
2007/10/01 ・郵貯自動取り込み、民営化変更に対応
注意!基本情報 ⇒ 口座登録 ⇒ イーバンク登録画面に切り換えて
ログインページアドレスを以下に変更して「登録」ボタン
https://direct.jp-bank.japanpost.jp/
を必ず行ってから使用してください。

完全対応できていない可能性もありますが、不都合がございましたら、情報を御願い致します。

対応
2007/09/19 ・新規出品登録時、プレビューボタンでシートが切り替わってしまう件修正 修正
2007/09/18 ・落札取得時にデータ列がずれる方がいらっしゃいましたので調整してみました。 調整
2007/09/17 ・イーバンク変更により、イーバンク取り込みシステム変更
注意!基本情報 ⇒ 口座登録 ⇒ イーバンク登録画面に切り換えて
ログインページアドレスを以下に変更して「登録」ボタン
https://fes.ebank.co.jp/MS/main/EbS?COMMAND=LOGIN&CurrentPageID=START
を必ず行ってから使用してください。
対応
2007/09/14 ・取引ナビ調整 調整
2007/09/10 ・取引ナビのログイン時にシートが切り替わらないようにする。 修正
2007/08/21 ・かんたんメニューの起動をスムーズに変更 調整
2007/07/22 ・再出品時、「落札者有り」「落札者なし」の読込み設定を調整 調整
2007/07/19 ・出品ナビを閉じるとき「落札情報」シートに自動で切り替わってしまうため、落札取得時に不要なデータが表示されてしまう可能性がありましたので修正 修正
2007/07/19 ・取引ナビの文字数、1024文字ギリギリまで投稿できるよう改良
・回答フォームで落札者メールアドレス自動取得可能にする。
改良
2007/07/10 ・取引ナビフォームにログイン機能追加(複数IDをお持ちの場合使用) 改良
2007/07/03 ・取引ナビ、投稿の最後まで全て自動で行うようにする。
 「連続投稿」機能をつけました。(落札連絡のみです。)
取引ナビの性質上、複数処理はできませんので、複数の同梱などの場合は、自動では対応できません。自動連続投稿の対象外にしたいものは、「落札情報」シートの50列に1を立てると自動投稿の対象外となります。
改良
2007/07/03 ・取引ナビの「自動表示項目」の設定が、登録できない件(お詫び) 修正
2007/07/02 ・オークションID「j」で始まるもの対応 対応
2007/06/19 ・再出品や落札取得が出来ない場合が発生の対応
一部の方で再出品や落札取得が出来ないという原因として、終了分のページが2ページしかないのに、取得ページ数が「3」に設定している場合、3ページ目は該当しないページとなり、この場合のヤフーの表示が変更になっていたために発生していたと思われます。
対応
2007/06/14 ・落札取得、再出品前回情報取得時のメモリ消費を低下させる 改善
2007/06/08 ・ヤフー情報取得時の終了一覧ページ取得方法をシステム変更
 新しいアイコンなどが追加になったため取得不可の情報の発生を予測
対応
2007/05/30 ・高速再出品が実行できるよう修正
・取引ナビでの「連絡モード」時、テンプレート以外の文書を右枠に直接記載しても投稿できるようにする。(但し、連絡の種類はリストで指定必要)
修正
2007/05/28 ★ご連絡
SYSTEMRENEWAL時に「db1.mdb」を上書きしますか?
のメッセージが表示されますが、このときは「はい」で上書きしてください。ネットマネのデータベースは「AucMgr.mdb」「AucMgrDB.mdb」「AucMgrML.mdb」の3つですので「db1.mdb」の上書きでネットマネのデータが書き換わることはありません。取引ナビのテンプレートを取り込んでいます。
追加機能
SYSTEMRENEWALを実行時、表示されるフォームで、データベースバックアップ機能を追加しました。取引データなどの保存データベースをバックアップできる機能です。
一度SYSTEMRENEWALを行ったあと、再度SYSTEMRENEWALボタンで機能を使用できます。
ご連絡
2007/05/27 取引ナビに「解析」機能設置
落札者より、回答フォームの形式以外で住所などの回答があった場合、「解析」機能で取り込みができるようになりました。解析機能で「落札者情報へ取込」を行う場合は、別の商品を表示していても自動で該当する落札情報を検索し取り込めます。(落札者IDが空白の場合は別)

・取引ナビへのパターン登録で「自動記載項目」の指定が出来なくなっていた件、修正

2007/05/26 取引ナビの内容自動表示、連絡文自動投稿、落札情報自動取込可能

1.かんたんメニューの「取引ナビ」またはメールナビの「取引ナビ」ボタンで起動
2.スクロールバーで処理したい商品に移動
3.「取引文確認」ボタンで、取引タイトル一覧を取得 ⇒ タイトルをクリックで内容表示
4.落札者へ連絡したい場合は「連絡モード」ボタン ⇒ 「処理」リスト ⇒ 「パターン名」
  を選択し、連絡文を表示 ⇒ 「投稿」ボタンで投稿 ⇒ ページ内で最終「投稿」をクリック
  画面左で自分の文書に書き換えて「登録」できます。
  新しいパターン名を入力して、文章を作成し「登録」で、パターンの追加が出来ます。
  回答項目の変更は、メールナビ同様で「自動表示・読込設定」でできます。

5.「取引文確認」ボタン ⇒ タイトルクリック ⇒ 落札情報の返信があった場合はその
  文書を表示させた状態で「取込」ボタンで、データベースへの取り込みができます。
  「連絡モード」になっている場合は、「連絡モード」ボタンOFFにすると、「取引文確認」
  ボタンの表示が出来ます。
6.「連絡モード」の時は、右の連絡文の上に文字数が表示されますので、1020文字を
  超えないように作成してください。

所定のフォームで返信されてこなかった場合の機能は「作成中」
新機能のため、想定外の問題もありますので、ご了承下さい。

2007/05/25 ・イーバンクの取引明細の自動取込 修正
2007/05/22 現在サーバーは復旧していますが、多少パフォーマンスが低下していますのでSYSTEMRENEWALにいつもより少し時間がかかるかもしれません。
ご迷惑をおかけいたします。
SYSTEMRENEWALが反応しない場合は、エクセルのメニューで
ツール ⇒ アドイン ⇒ RenewのチェックをOFF ⇒ OK 後、
再度SYSTEMRENEWSLで更新してください。

・受信メールの「HTML」表示ボタンでHTML表示 ⇒ 修正

状況報告
更新不安定 お詫び
WEBサーバーのパフォーマンスが低下していまして、SYSTEMRENEWALにかなりの時間がかかっています。お急ぎの方は以下のサイトより直接ダウンロードで手動更新を御願い致します。

お手数ですが以下アドレスからダウンロード御願い致します。

http://www.plan-k.com/picty/Nmadd.exe

1.ファイルをデスクトップに保存

2.ダブルクリックで解凍

3.netmaneフォルダに保存(Cドライブ ⇒ ProgramFiles ⇒ netmaneフォルダ)

4.通常に使用
  もし、まだ1004エラーが出る場合は、エクセルのメニューで
  ツール ⇒ アドイン ⇒ 参照ボタン ⇒ ファイルの場所でCドライブ ⇒ 
ProgramFiles ⇒ netmane ⇒ Nmadd
  メッセージが出ましたら「はい」 ⇒ OKで閉じる ⇒ 通常使用

以上です。

臨時対応
2007/05/22 ・イーバンクログイン 対応
2007/05/21 お詫び:本日の更新で、再出品時に「落札情報」シートに移動してしまう件
 済みませんでした。
修正
2007/05/21 ・取引ナビの取引内容を一発確認できるようにする。
現在は、投稿文の自動表示、登録した投稿文の自動投稿機能のみです。
投稿文の自動作成機能、投稿文からの氏名、住所の自動取込機能は作成中。

1.取引ナビの呼出方法
かんたんメニュー
メールナビ 
かんたんメニューの「取引ナビ」または、メールナビゲータの「取引ナビ」ボタンで呼び出しが出来ます。
2.取引ナビの操作
@取引ナビ起動時は、現在「落札情報管理」シートで選択されている行のデータを自動表示しますが、右上のスクロールバーで表示した落札情報を移動後、「取引分確認(K)」ボタンでも表示が出来ます。

A「取引分確認(K)」の実行後には、取引がある場合は、取引のタイトルが上部に「当方」か「落札者」かに別れて表示されますので、このタイトルをクリックすると、連絡内容文を表示することが出来ます。

B落札者へ連絡をする場合は「連絡モード(R)」ボタンで投稿文の作成と投稿が出来るようになっています。

回答文(氏名、住所)などの自動取込機能と、投稿文のデータベース保存機能、発送連絡などの自動表示文なども現在作成中ですので、現在は投稿内容の確認と、登録した文書の自動投稿の機能のみとなっていますので、ご了承下さい。


新機能
2007/05/15 ・複数個出品時の落札取得時、取込出来ない場合がある。 調整
2007/05/14 ・「取引ナビ」へのメール文を出力可能!!(AM1:30再アップ)
メールナビゲータに「発信」ボタンの右に「取引ナビ」ボタン新設。
最終の「投稿」画面で停止しますので、確認後「投稿」を実行してください。
取引ナビではメール文は1000文字に制限されているため、現在は1000文字までをカット出力するようにしています。またメールタイトルは、「落札連絡」のみの指定となっています。したがって現段階での運用は、メールナビで自動作成された文章を1000文字までに削除して出力するか、当メールナビの「その他」メールを使用してオリジナルのメール文を出力するしか方法がありません。1000文字対応の自動文章作成機能などにつきましては、今後のYahooのシステム変更を確認しながらの対応となりますので、テスト段階の機能であることをご了承下さい。
対応
2007/05/11 ・内容を変更しての再出品、出品時の変更対応 対応
2007/05/10 ・ヤフー変更、「4.内容を変更して再出品」の修正対応(PM22:30)
・オークションIDに空白がつき重複取込発生(PM19:30)
・ヤフー変更、「オークションチェック」なくなり出品にエラー ⇒ 対応(PM2:30)
・ヤフー変更、終了情報ページ変更対応(落札取得)
対応
対応
対応
2007/05/09 ・ヤフー変更、落札情報取得変更対応 対応
2007/05/09 ・郵貯の変更で「全件照会」は、変更が無かったため前回プログラム一部復旧
郵貯取引明細は、基本情報「口座設定」の下部で、「全件」か「明細」かをして出来ます。
調整
2007/05/08 ・メールナビの「入金処理」で未入金リストのカナ順を可能とする。
並びの変更は、未入金リストの下部のチェックボックスで可能
・郵貯入金明細が処理済にしても毎回未処理で表示される件(郵貯変更対応)
追加
修正
2007/05/07 ・郵貯のWEBサービスシステム変更にて、入金明細取得を変更対応
郵貯の入金明細がデータベースに反映しない件、追加対応(PM21:30)
対応
対応
2007/04/20 ・クロネコ「B2」で、「請求先顧客コード」と「請求先分類コード」と「運賃管理番号」の項目を新たに規定値登録できるようにする。 改良
2007/04/14 ・クロネコ「B2」のデータ作成で、配達時間の反映が出来るようにする
「落札情報管理」フォームの「配達時間」に「0812」や「1214」のクロネコ指定の時間帯表示番号を入力ができている場合は、B2コントロールフォームで取り込んだときに時間帯に反映できるようにしました。時間帯の数値は半角、全角いずれも認識できるようになっています。
改良
2007/04/13 ・受信メールサーバーにポート番号がある場合の対応
・メールアドレス登録の変更登録が出来ない件(登録後のリスト表示含む)
対応
2007/04/11 ・ヤフーでオークションIDが「X」で始まるものが開始 対応
2007/04/11 認証必要メールでの送受信を可能にしました。
 基本情報「メールアドレス登録」で認証情報を設定してください。
 ポート番号も「587」に変更になる場合が、ほとんどと思いますのでポートNOも変更して「登録」してください。

追加
2007/04/05 ・メール発信でどのメールが発信済みかをわかりやすく表示できるようにする。
メールナビの上部の落札者IDの右に、発信済みメールの表示をさせる。
データベースにも記録されるため、DB更新後も正確に確認できるようにする。
改良
2007/04/04 ・メールの商品明細の各商品に連番を自動で振る。
商品数、落札数のカウント方法を変更し、常に正しく表示できるようにする
・「発送処理」でデータの並び替えで「フリガナ」「タイトル」順を追加
改良
2007/03/28 ・オーダーフォームからの情報を「Clip取込」出来るようにする 改良
2007/03/26 ・ヤフーログインシステム変更の対応
・カテゴリ取得で「一覧」が表示される件修正(18:00時)
対応
2007/03/24 ・自動追加説明設定機能、ヤフー変更に対応 対応
2007/03/24 ・オークションID「w」に対応 対応
2007/03/23 ・再出品で地域指定が出来ない場合がある。 対応
2007/03/19 ・オークションストアの新規出品で商品説明3万文字以上でもCSV出品可能にする。 調整
2007/03/10 ・プログラム再コンパイル(内容の変更はありません) 軽量
2007/03/05 ・「回答メール解析」時、複数取引の場合2件目以降に住所が反映しない件修正 修正
2007/02/21 ・前日の変更で、新規出品時の自動延長、自動再出品の規定を変更したために、他の値に変更しても規定値に戻ってしまう。全データに反映が出来なくなる問題対応
(お詫び)
対応
2007/02/20 納品明細書出力可能にしました。
メールナビで、「自動メール作成」画面(メール発信画面)のメールタイトルの左に「納書」ボタンを設置しました。このボタンで、現在メールに表示している商品明細を納品書として印刷できます。
印刷内容を編集したい場合は、「P2」シートを表示して、直接編集できます。
・新規出品時、「自動延長」 ⇒ ON、「自動再出品回数」 ⇒ 3回 を規定値にしました。自動延長を忘れて、低価格で終了しないためです。
追加
2007/02/16 ・落札者情報取り込み時、初回連絡の未記入のメールで返信連絡をされた場合、すでに取り込まれている氏名や住所の情報が空白情報で消されてしまう件対応 調整
2007/02/14 ・落札者を削除繰上げした商品の落札情報が取り込めない 対応
2007/02/03 ・「落札検索」機能に期間指定を追加 追加
2007/01/27 ・ストアCSV出力、新しい形式に変更 対応
2007/01/11 1/10のイーバンクの変更で、以下の対応を記載し忘れていました(お詫び)
SYSTEMRENEWAL 後、以下の処理を御願い致します。

重要事項(ログインのアドレス変更のため)・・・必ずSYSTEMRENEWALを先に行ってください。
下記基本情報の口座設定時、(基本情報 ⇒ 口座登録 ⇒ イーバンクの画面で)「ログインページ」の右のボックスに以下のアドレスを貼り付けてください。

https://fes.ebank.co.jp/FES/ebank/EbankServlet?COMMAND=LOGIN&&CurrentPageID=START

貼付後は、上部の「登録」を押してください。

重要
2007/01/10 ・1月15日よりイーバンクのログイン方法が統一されるため対応
現在は、支店番号、口座番号、パスワードでログインしていますが、今回より、ID、パスワードでログインしますので、かんたんメニュー ⇒ 基本情報 ⇒ 口座登録画面で口座番号欄にログインID、パスワードは変更不要です。なお、ログインIDが決定していない方は、支店番号+口座番号をログインIDとしてログインするとログインIDの決定画面が表示されます。(手動でログインIDを決定してから、口座登録でログインIDを登録してください。)
対応
2006/12/16 ・E飛伝CSV出力時、電話番号が無い場合は携帯番号を取り込む(半角数字変換)
・カテゴリの先頭3文字が取り込まれない件、再修正
・代引き手数料の規定値が設定できるよう(基本情報 ⇒ 基本情報1で設定)
修正
2006/12/15 ・ヤフー変更:オークションIDの「v」で始まる商品対応 対応
2006/12/08 ・ヤフー変更、タイトル部に改行が入る件
 すでに取り込んだデータの修正はタイトルの後ろについている改行マークを削除
 メールアドレスの後ろに半角スペースがついている場合は、スペースを削除
対応
2006/12/05 ・落札取得時、「違反商品件数」の取得
件数の表示は「落札情報管理」フォームの「ウォッチ」欄に「5-0」のようにハイフンの右に違反商品件数を表示します。
対応
2006/12/02 ・規定値の削除機能追加
・ジャパンネット銀行ワンタイムパス未登録時のログイン機能
追加
2006/11/30 ・ヤフー変更により落札取込にエラー 対応 対応
2006/11/29 ・複数落札時、落札メールの落札数表示が正しく表示されない 修正
2006/11/27 ・オプション回答フォームでフリガナ、支払方法が空白になる、備考に改行がつく 修正
2006/11/25 15:30一部修正
・出品時新設Yahooネットバンクの指定が出来るようにする
・落札者回答連絡メールの読込方法を変更(ヒット率向上のため)
・オプション回答フォームで、振込人かな項目を使用の場合、ネットマネの落札者かなに取り込まれるようにする(自動入金処理のヒット率向上のため)
対応
2006/11/18 ・回答フォームで配達先指定がない場合、=の表示になってしまう件(お詫び) 修正
2006/11/17 ・オプションの「回答フォーム」の落札者情報取込システムを大幅変更
配達先指定がある場合、落札者の氏名、住所情報は備考欄に取込
振り込み人名は「領収書名」に取込
備考欄の2重取込ミスを修正
落札時のメールアドレスと違う場合、新しいメールアドレスに書き換え
・メールナビのメール文印刷機能、1行文字数が多い場合の印刷されない件対応
変更

対応

2006/11/16 ・メールナビでのメール文の印刷ボタンで、メール文が印刷できるようにする。
印刷できるのは、受信トレイの受信分、送信トレイの送信分、自動メール作成の作成文、入金確認の入金一覧が印刷できます。
追加
2006/11/15 ・メールナビ:メールを発信したときに、メールナビゲータフォームの下部にどのメールを発信したかを表示するよう。(落札情報管理シートの3列目にも発信したメールの種類を表示)
・ラベル印刷の並び替え時に、並び変わらない情報があったため修正
修正
2006/11/08
・メール文に落札数、商品数の合計が自動表示されるように10/31変更しましたが、この合計数の表示、非表示が「基本情報」で設定できるようにする。▼ ・郵貯の取引明細自動取得機能で現在は「取引内容照会」より取得しているが、「全件照会」で取得したい場合は「基本情報」で変更できるようにする。▼
追加
2006/11/01
・かんたんメニューの「落札取得」など、YahooIDを指定して実行できるようにする。(右図参照 ⇒)
(ストアの方はストアチェックボックスの確認を忘れずに!)
かんたんメニューからの処理は、右図YahooIDの部分で指定したYahooIDで自動処理できるようにする。

・「ヤフー:オークション出納帳」に自動ログインできるようにする
(かんたんメニューの「入金確認」もしくは出品ナビの「Jネットバンク」より)

 
2006/10/31 ・落札取得時、前回情報(氏名など)を自動取得させるか、させないかの設定ができるようにする ⇒ 「基本情報」 ⇒ 「基本情報1」で設定可。
「落札取得時、再落者情報を自動呼出ししない」のチェックボックス新設
落札メール文に「落札数」「商品数量」を表示させるようにする。
追加
2006/10/22 回答フォームで受信した情報が受信トレイに表示されない、またはデータベースに記録されていない件対応(お詫び)
・落札メールで送料がある場合は「送料が未定の・・・・」のコメント表示しないよう
・郵貯の入金情報取得時、同日同名の入金が複数あった場合にとりこめるよう
調整
2006/10/20 ・メール受信時にエラーが発生した場合、そのエラー情報を記録できる機能を追加(netmaneフォルダ内に「MailErrLog」フォルダ新設し、エラーメール情報を記録) 追加
2006/10/18 ・領収書機能(かんたんメニューの「発送処理」)で、送料、消費税、値引き、オプション価格等の反映、フォームでの修正反映を可能にする。 調整
2006/10/02 ・メール受信時、落札回答フォーム(オプション)のメールで停止する場合がある。 修正
2006/09/30 ・メール受信時の「Yahoo!かんたん決済」の自動処理システム修正
かんたん決済の連絡メールパターンが変更になり自動処理できなくなっていましたので対応)
・メール解析中に、エクセルシートがスクロールしてしまう場合がある。
対応
2006/09/28 ・メール受信時、悪質メールに添付されている添付ファイルが削除できずメール受信が停止する場合があるため、回避できるよう改良 改良
2006/09/27 ・ヤフー税の項目を別項目に変更して使用する場合、基本情報1で項目名を記載し変更しますが、この機能の不具合がありました。 修正
2006/09/25 ・ヤフー変更!オークションID「u・・・・・・」新設にて対応 対応
2006/09/22 ・落札取得対応にて、「希望落札価格」の取得ができない。 対応
2006/09/22 ・ヤフー変更「落札情報取得」エラー
ストアの場合も、一般オークションの場合も出品ナビの「ストア」チェックボックスはONのままで取得できます。
対応
2006/09/21 ・郵貯の取引情報取得を「全件照会」から「取扱内容照会」に戻す 修正
2006/09/11 ・メール受信で受信件数255件以上の場合も連続して取得出来るようにする。(DL受信が不要)
・郵貯の取引情報取得で「全件照会」画面より取得するように変更
改良
2006/09/08 ・メールの受信日:発信者のPCの日付が正しくない場合、受信メールの受信日が正しく管理できないため、受信日を自分のPC日付で受信 修正
2006/09/01 ・複数処理時の落札情報管理フォームの表示が正常にできない
・メールアドレスに( )が表示される場合がある。
修正
2006/08/29 ・ストアで還元ポイント有り時の落札情報取得に変更有り取り込みできず 対応
2006/08/24 ・ジャパンネット銀行取引明細取得が途中で停止 対応
2006/08/23 ・アダルトページにアフリエイトがないので出品エラーとなる
ヤフー変更!支払方法にNTTが無くなり出品エラー発生(14:00)
対応
対応
2006/08/15 ・一部カテゴリで出品ができない。(アダルト) 対応
2006/08/03 ・ジャパンネット銀行明細取得システム変更 対応
2006/08/03 ・ヤフー変更「アフリエイト」に対応 対応
2006/07/28 ・郵貯ログインシステム変更 対応
2006/07/24 ・カテゴリ1のみ取得の対応(ヤフー変更対応) 対応
2006/07/19 JNBログイン変更の対応(対応が遅くなりました。お詫びいたします) 対応
2006/07/04 ・新規商品説明入力後、入力した説明文をテキストファイルに保存できる機能を設置
出品ナビで新規商品説明を入力後、出品ナビ左下の「説明保存」ボタン(新設)を押すことで、netmaneフォルダ内のgoodsフォルダ内に商品のタイトル名をファイル名として入力した商品説明をテキストファイルとして自動保存します。
追加
2006/07/04 ・「未入金一覧」表示で、未回答分や複数落札時のデータも含めて表示できるようにする。
かんたんメニュー ⇒ 「DB」タブ ⇒ 「取引一覧」 ⇒ 「入金待ち(未入金)」の実行時
未回答分も含めて表示させたい場合は、かんたんメニュー ⇒ 「基本情報」 ⇒ 「基本情報1」タブ内の下部の「未入金一覧で未回答も含めて表示する」をONにして下さい。
改良
2006/06/29 ヤフー手数料無料キャンペーン中(6/30 19:00終了) 得々情報
2006/06/28 ・Web回答フォーム使用の方のみ (Web回答フォーム
過去取引がある方で配達先など毎回違う場合の対応
調整
2006/06/27 ・オークションIDが「t 」で始まるもの(Yahoo変更)を処理できるようにする。 対応
■ PRO2005最新モジュール ダウンロードコーナーからのダウンロードと同一のファイルです。 ダウンロード

過去更新履歴 バックナンバー1


Net Manager
System
mail: yam@picty.com
Copyright (C) 2005.3.27 picty All Rights Reserved